時の記憶

3月10日

f0177694_21173286.jpg


f0177694_2118297.jpg


主人の長い入院はこれで2度目、
一回目は左腎臓の摘出の時だった...15年程前。。。
今回は最初の話では長くても1ヶ月と言う事だったのに、2ヶ月近くに成ろうとしているが、
全く先は見えずーー;

毎日病院に通っていると色んな面が見えて来る。。。
看護婦さんも、介護士さんもいろいろ、勿論入院されてる方も病状は別としてもいろいろ。
以前にも増して、生きると言う事の難しさを強く考えるようになった。

ご高齢の人の孤独さを病院でも、近くの公園でも改めて思う。
命ある限り、人は物ではない(hitorigoto)

いいね!ボタン、コメント欄...当分設置しません、ごめんなさいm(_ _)m

by wind-obaba | 2013-03-10 21:43 | 日常