時の記憶

*

f0177694_7295493.jpg

by wind-obaba | 2013-09-01 07:32 | 風景 | Comments(2)
Commented by ina-bou at 2013-09-02 23:09 x
wind-obabaさんとは、実は同世代なのですが、ときどき写真に出てくる老人をみていると、老いについて考え込んでしまうことがあります。既に両親は他界しており、何故か未だに独り。決して避けることができない老い。どう付き合っていけばいいのか。自分は気がつかない振りをしている。明かに老いに向かっているのに…。
Commented by wind at 2013-09-02 23:42 x
ina-bouさん、こんばんは。
そうですか、同世代でいらっしゃいますか...
私も50代になって老いとか死とか考えるように成りました。
40代までは考えもしませんでしたが、自分では自分の老いを
ひしひしと感じています。歳を取るってこんな事なんだと...
私も両親は他界致しました、子供は一人居りますが、もう嫁いで
おりますし、寝たきりの主人を残していくわけには参りませんが、
老いて認知になった時の事、介護が必要に成った時の事は
娘に伝えてあります。
ina-bouさんはお独りでいらっしゃると言う事、でも、まだご縁は
有るかもですよ。いや、冗談ではなく。。。
写真と言うものが有るにせよ、老いは避けられない事ですものね、
でも、暗くばかり考える事も無いように思うのですよ。
なんか意味不明な事を並べましたが、じっくり考えてみましょう、お互いに。。。