時の記憶

*

f0177694_21121120.jpg

by wind-obaba | 2015-02-11 21:12 | 日常 | Comments(4)
Commented by CorekazMIC at 2015-02-11 21:37
こんばんは。
毎日拝見して思うのは、1枚1枚の写真が素晴らしいうえに、すべてがブログのタイトル通り一貫して「時の記憶」であり続けていることへの驚嘆の気持ちです。
モチベーションを保ち続けるコツといいましょうか、何がそうさせるのでしょう?
私などは路上という限られた空間の中にいてさえあちこち目移りして写真に一貫性がありません。
Commented by robirobi0807 at 2015-02-11 23:20
いやいや今回もまったく凄い作品ですね
こんな場面に出会いたいものです^^
いつかまた機会がありましたら
写真展 ご一緒したいものです♪
Commented by wind-obaba at 2015-02-12 20:07
CorekazMICさん、こんばんは。
昨夜コメントを拝見して、湯船に浸かりながらお返事を
考えてました(笑
過分なコメントをありがとうございました。
ブログのタイトルはずっと以前は『扉の向こう』だったんですよ。
話せば長く成りますが、写真を始めて10数年に成りますでしょうか、途中で止めようと思った事もあります。
写真のマニュアル的な事は全くわかりませんので、
他の方がいろんな事を書かれている事は恥かしい事では
有りますが、頭の中に?が一杯です(汗
私だって歩いていると目移りして一貫性は有りませんよ。
殆ど河川敷の写真なので、そう感じられるんじゃないでしょうか^^;
何がそうさせるのか?そのお答は多分私のこれまでの、今の
生活の中に有ると思いますが、言葉ではご説明出来ません。
写真以外にもやってみたい事は山ほど有りますが、
多分実現出来ないまま終わるように思われます(苦笑
ただ言えるのは、撮影する事でそこに自分の存在を確認し、また新しい気持ちで別の自分で頑張れる...と言う所でしょうか。
いつか永遠に目を閉じるとき、楽しかったと思えるよう、
そんな気持ちで撮っています。ちょっとキザ?(笑
長々と失礼致しました^^;
Commented by wind-obaba at 2015-02-12 20:16
robirobiさん、こんばんは。
嬉しいコメント、ありがとうございます^^
あちこち行けないけど、河川敷でカラスや鳩やスズメが
沢山で飛んだ時にはハッとします。人が絡んでたら尚のこと...
土日とかお休みの時には結構面白い場面に出合ったりします...が、シャッターを切れるかどうかは別です。

写真展、いつか又ご一緒出来ますでしょうか...
いつに成るかわかりませんが、それまで頑張ります^^;